調香師としての顔

「調香は、得意なんです。ブレンディ」もとい、香りのデザイン(ブレンド)を得意技にしている、パフューマーとしての顔も持つ haco* です。

ここひと月半ほど、色彩やハーブを一緒に学んだ仲間たちと、香りの世界のもう一方を深く掘り下げる機会を得て、新しい香りを12種類創造してきました。

新しい香りを生み出すのは本当に楽しく、まったく苦にならないだけでなく、作る香りに対して目の前での自然な好反応を見ると、単純に嬉しいだけでなく強い自信になりますよね。

得意なことは、やはり創造することと再確認。ずっと帰りたかったところに帰れたような感覚。これは自分だけを見つめているより、周囲とのやりとりが大切だなぁとしみじみ。ご一緒した10人近いクラスメイトと、スタッフのみなさんに感謝!

ここから haco* aroma design の香り製品ラインナップを一新していきます。
どうぞお楽しみに。

P.S. クラスメイトの「先生その1(今回の講師)その2(私)」に大笑い。たまに受講生気分を味わいたい時もあってね。もちろん存分に味わえたよ、ありがとう!

この記事を書いた人
haco*

haco*

横浜生まれ、横浜育ち。東京造形大学美術学科卒業。 Webデザインインストラクターやディレクション、広報などを経験。 インテリアコーディネートやカラーコーディネートも学び、香りはもちろん目で見ても身を置いても心地よい空間づくりを目指しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Latest Entry

Event Calendar

Calendar Loading
School Event Project Other