Minimal Chocolate

バレンタインデーは世界各地でカップルの愛の誓いの日ということで「愛する女性に花をプレゼントする日」というのが、日本ではお菓子業界のがんばりから「チョコレートで愛を告白する日」になって40年ほど。

ここ何年かは「ふだんお目にかかれない美味しいチョコレートが入手しやすい時期だから盛り上ろう!」という雰囲気。だよね。あげるもよし、仲の良い人と一緒に食べるもよし(ほぼこれ)ということで、チョコレートの催事に寄ってきました☆

以前、カカオニブからチョコレートを作ったことがあって、あのくらいシンプルで素材の味がしっかり楽しめるチョコを食べたいと思っていたら。東京の富ヶ谷に本店のあるミニマルがとても好みの味でした。

原材料はカカオ豆と砂糖だけなのに、白ぶどうのようなフルーティーな味に感動して即買い! 良いものに出会えた喜びと共に、即・会場を後にしました。長いことウロウロしていると勘が鈍っていく感じがあるので。

ふだんから明治のチョコレートが味覚に合うので、アーモンドブラックは冷蔵庫になるべく常備させておきたい、メルティキッスも好き。いま話題の meiji THE Chocolate はフランボワーズが好みでした。次はベルベットミルクを試してみたい。

写真を見返したら、明治が展示協力をしていた模様。
チョコレートは意外とカフェインも含有していて眠りにくくなるので、ほどほどに楽しみます。

この記事を書いた人
haco*

haco*

横浜生まれ、横浜育ち。東京造形大学美術学科卒業。 Webデザインインストラクターやディレクション、広報などを経験。 インテリアコーディネートやカラーコーディネートも学び、香りはもちろん目で見ても身を置いても心地よい空間づくりを目指しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Latest Entry

Event Calendar

Calendar Loading
School Event Project Other