MAYBELLINE Lashionista Care+

マスカラの乾燥って急にきますよね?

「夕方のポロポロ落ちを許してはなりません」のセリフが目立つヒロインメイク第3のマスカラ、店員さんのオススメで購入して・初めて長期使用した記念すべきプチプラコスメ。ついこの間まで快適に使っていたのがとうとう寿命がきたようで、調べてみたら2016年の4月半ばに購入したので、約9か月。

マイメロディも働きもの!

後任はメイベリンのラッシュニスタ・ケアプラス。これも評判が良かったプチプラ第2弾。あまりキャラクターものは持ち歩かないのけれど、これは可愛かったので、つい。うさぎ大好き haco* です。マイメロは在庫限りで、現在はケアプラスではないほうがキキララ限定パッケージで。キティちゃんが仕事を選ばないというのは有名だし、サンリオではみんなで先輩に続け、みたいな感じなのかな?

裏側も抜かりなく可愛い♥

もうちょっと大人っぽくシンプルで高級感のあるパッケージが好きなのですが、うさぎは特別だし、よくよく考えたら持ち歩かないし、そもそも消耗品だし、金属アレルギーの私でも唯一安心して使えるアイメイク用品なので、いろいろ試すのもありだなと最近は思うように。

せっかくなので、マスカラの変遷を覚えている範囲で書き出してみたところ。初期のデパートコスメから(マスカラ1本4000円〜時代)最近のプチプラ機能コスメ(マスカラ1本1500円くらい)といろいろ試している模様。

初期:
繊細さに惹かれて エレガンス(マリクレールボーテ受賞)リピート
有名どころもいっておこうかと ヘレナルビンスタイン
有名どころその2 ランコム(リップのほうが好き)

中期:
一時期よく使っていた IPSA こちらもリピート
ほぼイプサと同じで使いやすかった ettusais リピート
このあたりで「どこででも買える魅力」に気づき始める

最近:
マスカラはプチプラコスメでもデパートコスメに遜色なし

この中に書かれていないのでも眼にしみてすぐ使うのをやめた「塗るま○げ」やカールキープ力がなかった「d-○p」は、1度だけ試したものを譲っても大丈夫な友人に使ってもらったことも。その昔は、まつげに塗ると目にしみるものが多かったけど、今はプチプラでも大丈夫なものが増えてよかった!

マスカラに求める機能は人それぞれ。私は、セパレート力、カールキープ力、パンダ目防止、眼にしみない、お湯でスルッと落とせる、根本はしっかりついて・毛先は繊細に、などが必要。これから半年くらい使ってみたら、また次に使いたいのが出てきそう。

この記事を書いた人
haco*

haco*

横浜生まれ、横浜育ち。東京造形大学美術学科卒業。 Webデザインインストラクターやディレクション、広報などを経験。 インテリアコーディネートやカラーコーディネートも学び、香りはもちろん目で見ても身を置いても心地よい空間づくりを目指しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Latest Entry

Event Calendar

Calendar Loading
School Event Project Other