【ハーブティー】ラズベリーリーフ

今年に入ってからハーブティーのお問い合わせも増え、お分けする機会も増えてきました。そこで最近の大ヒットのお茶をひとつずつ紹介することにします。

『ラズベリーリーフ』が関西のテレビで「女性の味方のお茶」として紹介されたそうですね。おかげで店頭から見かけなくなったことがあり、ちょうど買いたかったときに大いに焦りました。。ブームに乗って買ったみなさま、とてもいいものなので、ちゃんと飲んでくださいね~!

haco* aroma design では、アロマセミナー・ワークショップで必ず季節の体調に合わせたハーブティーをお出ししています。また、何かイベントに参加させていただくときは、なるべくお煎れするようにしています。美味しくて体に良いものをカジュアルに楽しめるのがハーブティーのいいところですよね。

crN20140114-06

さて、ラズベリーリーフは女性の毎月のリズムや出産をサポートしてくれます。子宮筋の調整・月経前症候群(PMS)の緩和・生理痛の緩和、とくれば女性は気になりますよね! では男性にはまったく関係ないかというと、花粉の時期のムズムズ・下痢の緩和などが期待できるため、男性にも美味しいお茶になります。ご家族で楽しまれると良いでしょう。

ラズベリーリーフは柔らかな甘味があり癖がなく飲みやすいためシングルでいただいてもいいですし、何かブレンドしてもケンカせずとても美味しいお茶になります。例えば花粉症がつらい時期は、そのブレンドにシングルのラズベリーリーフをプラスするなど、工夫していろいろな味にすることができて飽きることがありません。

今季、これは美味しいと自信をもっておすすめできるラズベリーリーフブレンドがこちらです。

2014-05-18 10.26.01

オーガニックハーブティー ラズベリーリーフブレンド

「ママのサポート」と銘打たれていますが、原材料を見たところ(有機ラズベリーリーフ、有機ローズヒップ、有機ネトル、有機ダンデリオンルート)どなたでも安心してお飲みいただけますね。

また、もうすでにいろいろなブレンドハーブティーを持っていて、シングルでプラスしたいという場合にはラズベリーリーフ単体を使うとよいでしょう。

2014-05-18 10.25.38

有機ラズベリーリーフティー

飲み方ですが、こちらはティーバッグで糸がついていますが、糸は切ってお湯の中にたっぷり浸るようにしてください。抽出時間は10~15分が目安ですが、それ以上でも構いません。長めのほうが良い成分がお湯に溶け出しやすいとお考えください。

大きめのポットで2~3煎程度はいただけますし、一度にたくさん出す場合は、麦茶のように煮出しても良いでしょう。カップで1回だけではちょっともったいないかもしれません。

 

次回のアロマセミナー・ワークショップは6/10(火)午後14時~、夜19時~になります。みなさまどうぞご参加ください。

基礎セミナーにプラスして認知症や介護の現場で必要な情報もお伝えできます。ワークショップはアロマバスソルトの予定ですが、ご希望があればアロママッサージ用オイルなども可能です。お申し込み時にご希望をお知らせくださいね。

この記事を書いた人
haco*

haco*

横浜生まれ、横浜育ち。東京造形大学美術学科卒業。 Webデザインインストラクターやディレクション、広報などを経験。 インテリアコーディネートやカラーコーディネートも学び、香りはもちろん目で見ても身を置いても心地よい空間づくりを目指しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Latest Entry

Event Calendar

Calendar Loading
School Event Project Other