【フルオーダー】Maternité シリーズ

4/24(木)フルオーダーにて、産前・産後にいいアロマ、納品しました。

妊娠出産というのは、通常とは異なる事態が発生します。

もちろん健康で、結果的に医療が介在しなければ「安産」といわれますが、そうはいっても妊婦さんはかなり大変。実際、出産は命がけの行為です。

体内をめぐるホルモンの分泌も、めまぐるしく変化します。

それによって「受胎、十月十日、分娩、後産、授乳、半年~1年後くらいに(卒乳すると)女性のリズムが戻る」という大きな流れが発生するのです。

2014-04-23 12.22.26

今回は、その「臨月から分娩と授乳」の流れを助けるアイテムを提案しました。

きちんと検診にも通われているため医療行為に関しては産婦人科の担当医師におまかせして、アロマに関しては前回の出産時を踏まえてのセルフケアがメインになります。

つまり自然分娩を選択した場合、まずは陣痛対策と予定日数週間前からのケアが重要になってきます。

前回の陣痛でパニックになったとのことだったので、ここはひとつ、その恐怖や混乱をやわらげる香りを作りましょうということになりました。

私は出産経験はありませんが周囲には経験者もおり、身近に子育てに関わりましたし、何よりいろいろと調べ直したりしているうちに「経産婦のみなさん、本当におつかれさま! これを乗り越えたあなたは偉い!」という気持ちでいっぱいになりました。そして将来的に「私、こんなこと耐えられるのかしら…」と一抹の不安がよぎったのは内緒です。

2014-04-24 16.54.51

・出産準備のハーブティー
・分娩を助ける産前産後に特にいい香り

結果、3時間くらいのスピード安産だったようで、私もホッとしました!  もちろん、健康管理に努力し準備を万全にしていたご本人とそれを助けるご家族あってのことです。本当におめでとうございます。

もともと持っている力を最大限に発揮するために、アロマとハーブがお手伝いできることがたくさんあります。多すぎて、なかなか多角的にご紹介しきれておりませんが、こんな事例もあることを知っていただければと書き留めました。

フルオーダーで、アロマスプレーとハーブティーをお受けできます。また次回、別の事例をご紹介しますので、お楽しみに!

 

香りやハーブの力をご紹介するアロマセミナー&ワークショップを毎月開催しています。来月は6/10、バスソルトを作ります。甘いタイトルが目眩ましになっているかもしれませんが、セミナーでは認知症ケアについてもご説明いたします。

この記事を書いた人
haco*

haco*

横浜生まれ、横浜育ち。東京造形大学美術学科卒業。 Webデザインインストラクターやディレクション、広報などを経験。 インテリアコーディネートやカラーコーディネートも学び、香りはもちろん目で見ても身を置いても心地よい空間づくりを目指しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Latest Entry

Event Calendar

Calendar Loading
School Event Project Other