ありがとうガットフォセさん

先日、夕食の準備をしているときに火傷しました……

サンマの香草焼きを作っていたのですが、フライパンをちょっとずらそうとして金属部分に普通に触れてしまい「ジュッ!」すぐ流水で冷やしましたが痛くてびっくり。秋の水温程度では太刀打ちできず。。仕方なく冷凍庫にひとつあった保冷剤を握っておりました。少し経過すると保冷剤も溶けてしまって、ジンジン痛い。。少し水ぶくれの予兆のような雰囲気でした。

2013-10-21 22.00.44そこでメディカル・アロマテラピーの先駆者、というか「アロマテラピー」という言葉を造語してくれたフランス人化学者のガットフォセさんに倣って、コップの水にラベンダーを数滴入れて指を冷やしました。そのまま水がぬるくなったら冷凍庫に入れて、保冷剤を握り…を繰り返しながら夕食を食べ、その日は絆創膏にラベンダー精油を1滴たらして貼って眠りました。

2013-10-21 22.40.45

翌日。お、水ぶくれ回避。ちょっと違和感あるけど、力を入れて何かを触らなければ大丈夫☆
そんなわけで数日経った今、指先の皮が厚くなったというか硬くなったというか、若干の違和感はあれど痛みもなく治りました。

先人の知恵に助けられつつ…みなさんも火傷には気をつけてくださいね。

※重度の火傷の場合は、医師の手当を受けてください。

この記事を書いた人
haco*

haco*

横浜生まれ、横浜育ち。東京造形大学美術学科卒業。 Webデザインインストラクターやディレクション、広報などを経験。 インテリアコーディネートやカラーコーディネートも学び、香りはもちろん目で見ても身を置いても心地よい空間づくりを目指しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Latest Entry

Event Calendar

Calendar Loading
School Event Project Other